基礎に戻った小2生徒さま

今日は小2のEちゃん の振替レッスンでした。

当教室は 前もってご連絡いただければ振替レッスンいたしますので
学校行事などやご旅行などがあってもレッスンをお休みすることがないです。

Eちゃんは 体験レッスンから入会した生徒さまです。
基礎的なことがあまり出来ていないのに 自分のキャパ以上のレベルの曲を弾いていたので もう鍵盤を叩くだけで精いっぱいな状態で これではマズいとお母様が体験レッスンに連れてこられました。

ご本人も納得の上で少しレベルを落として 基礎を振り返って練習しているうちに
たった2か月ですが みちがえるほどきちんとしたフォームで弾けるようになりました。

きちんとしたフォームで弾けるということは 音もきれいになり音楽的にもよい結果になりました。

練習の方法も 音符を正しく読み 手の形やフォームに気をつけながら まずはゆっくり正確にさらいます。
だんだんできるようになったら 少しずつテンポを上げていきます。

つっかえつっかえ速く弾いて とりあえず弾き終わっても だめです。
速く弾くと気持ちのよいものですが そこはガマン。

弾ければいい 弾けるのと 自分が聴いて人にも聴かせる というのは違います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。